価格.com自動車保険 比較・見積もり 

7-③-(1)「保険金額を減らし見直し」

■中途減額
  =現在加入している保険を、更新時でなくても、保険期間の途中で保険金額を見直し、保障額を
  下げ、保険料を下げることができます

 
schrst_pic32.jpg
■主契約の保険金額減額
=現在加入している保険の一部を解約して、保険金額を減額し、保険料を安くする方法です
⇒死亡保険が必要以上に多い場合や保険料負担が重過ぎる時に、この方法検討しよう!
(注意)
  • 終身保険や定期保険を減額すると、医療関係の特約も減額されることある
  • 一部の生命保険会社では、終身保険や定期保険を減額すると終身保険と定期保険の保険金額の減額も同比率で減額しなければならない「比例減額制度」を付帯している場合があります
  • (その場合、どちらか1方の保険だけを減額することができない)
 
■特約の保険金額減額・解約
=終身保険や定期保険に付帯した災害・医療関係の特約(5-②参照)を減額・解約し、保険料を
  安くする方法です
(注意)
  • 近年、単独の災害・医療保険が種類も多く、充実しているので、特約の見直し時、災害・医療関係の保険は特約でなく、単独の災害・医療保険に加入する選択肢も検討しよう!